民間の発想で
新しい保育サービスを

キッズコムファーム HOME >  ちびっこ開拓隊

ちびっこ開拓隊

2013/08/25

<ちびっこ開拓隊 第1陣>食べることは生きること

キッズコムファーム周辺には色んな動物が生息しています。鹿・キツネ・リス…。そしてこの日探検に行ったエリアは、なんと熊も生息する地…。出発前に熊はどんな生き物なのか、万が一出会ってしまった時の対処法などを聞き、腰には熊除けの鈴を、手には鎌を持っていよいよ出発です。
とは言え最初は、いつもと変わらず楽しくおしゃべりしながら歩く子ども達。ところがふと足下を見ると、一部に凹んでいる部分が!!それが、熊が通った足跡だと聞くと一瞬にして皆の表情が凍りつきました。さらに歩いていくと糞が!木の枝で砕いてみると中からは蜂や木の実が。これが熊の糞だということが判明し、それまでの楽しかった雰囲気からは一転。みんな静かに真剣に先を急ぎます。
熊にとって人間はエサになりかねないのです。いつも読んでいる絵本に出てくるようなかわいらしいイメージの熊とは違うことに初めは戸惑いながらも、「食べる」ということは、動物や植物の「命」をもらっているのだ、ということをこの大自然の中で肌で感じたようです。

快適な部屋の中で「食育」の話を聞いて「知識」はついても、実際に動物たちの命や自然の恵みを身近に感じながら、自分達の食事を作るのとでは、磨かれる感覚も全く違うのです。本物の経験を通して学ぶことこそが、本当の成長につながるのです。

“自分が食べるものは自分で用意する、それが当たり前であるということを学び、今までより一層ご飯を作る姿も真剣に。最初は火を起こす時も誰かがやってくれるだろう、隊長が助けてくれるだろう、と思っていたことでしょう。食べ物があることに本当に感謝しながら、自分達で作ったご飯をみんな残さずきれいに食べました。~風隊:青柳副隊長より~”

お申込み・お問い合わせ

株式会社キッズ・コム

 050-5838-7406

受付/月~土 10:00~18:00

ページトップへ

 Menu