開拓の歴史

2016/08/07

<ちびっこ開拓隊 第16陣>本気のあまり・・・①

7月31日、新千歳空港で第15陣と第16陣の対面式が行われました。第15陣の想いを受け継ぎ、第16陣19名のチャレンジャーがファームへ向かいます。

ファームに到着するやいなや、靴を脱ぎっぱなしにするチャレンジャー達。「ちゃんと靴を並べよう!」声をかけたのは、何度も来ている先輩チャレンジャーでした。初めて来たときは叱られていたのが、今や昔。子ども達が正しく育っている姿を見ることに勝る幸せはありません。

初日の夜、大きな花火がチャレンジャー達の到着を祝いました。“かなやま湖湖水祭り”の花火大会です。都会のように人ごみに埋もれることもなく、真っ暗な大空に大きく広がる色とりどりの花火。思いがけないプレゼントに心を弾ませ、チャレンジャー達は寝床につきました。

翌朝、ミッションをスタートさせようと外を見ると、まれにみる豪雨。薪小屋の中にまで水溜りができ、第16陣のミッション『炊事小屋の柱立て』をする足場を失ってしまいます。いきなりの大ピンチ、解決するのはやはりチャレンジャー自身。丸太の切れ端や板を使って、足場を確保しました。どうしたらできるかを自分で考え、工夫して行動できました。

難しい部分は先輩が協力しながら、雨の間に薪割りの腕を磨こうと頑張るチャレンジャー達。できないわけを考えるのではなく、できる方法を考えるというちびっこ開拓隊の精神が育まれてきました!

お申込み・お問い合わせ

株式会社キッズ・コム

 050-5838-7406

受付/月~土 10:00~18:00

ページトップへ

 Menu