開拓の歴史

2016/07/31

<ちびっこ開拓隊 第15陣>雨ニモマケズ①

7月27日。日本全国から北の大地に降り立った、第15陣17名のチャレンジャー達。空港でお父さんお母さんと別れ、大きな荷物を持って歩くみんなの背中には、期待と不安が入り混じっています。

そんなチャレンジャー達をファームで待ち受けていたのは、どしゃぶりの雨。いきなりの雨ニモマケズ、みんなは入村式で高く村旗を掲げ、第15陣がスタートしました。

今回のミッションは『炊事小屋の土台作り』。まっさらな土地を開拓し、炊事小屋の基礎となる土台を作ります。第15陣のみんなは炊事小屋の完成に立ち会うことはできないけれど、次にやってくるみんなのため、大切なミッションに取り組みます。

まずは、柱を立てるための穴掘りから。雨の中、大きなシャベルやスコップで約70㎝の穴を掘ります。最初は元気いっぱいに始めたチャレンジャー達。しかし想像以上に固いファームの土を前に、次第に無口になっていきます。そんなとき・・・ガツン!シャベルの先に巨大な石が。6人がかりで取り除くことになりました。そんな大変な作業にめげそうになるチャレンジャー達・・・。

しかし、2日目にはさらなる試練が待ち受けていました。

お申込み・お問い合わせ

株式会社キッズ・コム

 050-5838-7406

受付/月~土 10:00~18:00

ページトップへ

 Menu